観音寺市大野原町エリア
エリア・テーマ:「人・渓谷・水の流域」Person, Ravine, Riverbasin
キュレーター:中野 良寿/地域コーディネイター:大西よしみ

*キュレーターからのメッセージ
観音寺市五郷地区は徳島と愛媛の県境に位置し、古来より雨に恵まれない土地柄からため池やダムが多く創られ、石積のマルチプルアーチで有名な豊稔池ダムもその一つです。
現在、山間部と渓谷のなかを蛇行する県道沿いには里山や渓流、植林地、田畑、集落、堰堤などがあり、急峻な山岳から流れ込む水が人々や歴史を育む、とりわけ豊かな景観をもつエリアとなります。
先人達から受け継いだ知恵や営みが、どのようなアートとして花開くのかぜひご自身の目で確かめてください!

開催期間:5月15日〜5月29日
開場時間:9:30〜17:00(旧五郷小学校、五郷活性化センター、JA五郷支店・集荷場)
展示会場:豊稔池遊水公園、旧五郷小学校、五郷活性化センター、JA五郷支店・集荷場、休耕田(内野々)、水車、棒賀神社など
>>会場へのアクセス  >>出展作家
 

芸術祭
好評のうちに、山芸閉幕
2016.06.04 written by 広報 藤岡 [permalink]

かがわ・山なみ芸術祭2016観音寺市大野原町エリア(五郷地区)が閉幕しました。
2016年5月15日から5月29日までの、15日間に亘って開催した現代アートの祭典は
大好評のうちに閉幕しました。
見学に来ていただいたお客さんは、約3,000人(五郷エリア実施委員会推計)
お迎えした我々スタッフは、約110名(登録していない方もおられた)
15日には、開幕行事を沢山の来賓をお迎えして盛大に行いました。
当日は約1,000人の方が来られたようです。
29日は出展してくださった作家さんの一部の方が撤収もしているので
公式の閉幕式はしませんでしたが、キュレーターの中野先生・実施委員会長のお礼の挨拶と
本部から倉石先生と谷川先生、当日参加いただいた作家さんの紹介をしました。

見学に来られた方々・作家さん・本部の方々・中野先生・大西先生・観音寺市
そして温かくお客様をお迎えしたスタッフの方々本当にありがとうございました。

作家紹介
作品紹介ー27渋田薫 「PLAY BACH ・・・」
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

タイトルは、「「PLAY BACH at GOGOU」
香川の丸っこい山々を背景にきれいな段々の田んぼに、
設置された色とりどりの丸っこい・・・・
この景色と自然の音に響きあっている様

五郷内野々に設置されており、車の中からも見えます。

期間は、5月29日まで

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー28村山修二郎 「山の音 目を閉じる・・・・」
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

タイトルは「山の音 -目を閉じるそして歩きすべての音に耳を澄ます-」
眼を閉じ、白いロープに導かれて最後歩くと今までと違った新たな景色が表れる。
山間の休耕田の中に立ち、目を閉じて歩き、山の音と気配を感じる作品。

場所は、五郷地区内野々の田圃

期間は、5月29日まで 9:30~17:00

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作家紹介ー26中前寛文 ∞
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

タイトル「無限を考える/Thinking about infinity 2016」
無限記号を境内に浮かび上がらせている。時間、空間、人々、生活を考え、感じる場である。
夜間は青白くささやかに光る。

展示場所は、五郷地区海老済の棒賀神社境内

期間 5月29日まで 9:30~17:00

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー25フィリップ  水車
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

タイトルは「西讃岐ワラビ」で、水車小屋にワラビの精が迷い込んだ・・・・
水車軸の回転速度によって映像が変化するとか。

期間は、5月29日まで  9:30~17:00

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー24香川大学アートプロジェクトチームYAMANOKAMI井下知香子
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

「てがかり」のタイトルで、龍をモチーフにした巨大な作品。
豊稔池下遊水公園から記念碑まで約100mに亘って、頭上に白龍が・・・・・
素材は、地元の農業用資材を使用。

期間は5月29日 9:30~17:00

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー23原井輝明  うずのしゅげ
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

「うずのしゅげ」のタイトルで、立方体の土の塊を石段横に点在させている。
これは、創造と風化の象徴であるとか。
一部の土塊からはネギの芽が出かかっている。

豊稔池下遊水公園から記念碑への階段横で見学できる。

期間は、5月29日 9:30~17:00

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー21中野良寿 W/S形式
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

「小枝を持った少年」のタイトルで出品されています。
豊稔池下の遊水公園に展示されています。
見学者が自由に小枝を使って何かを作れるようになっています。
期間は、5月29日までです。

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー20牛嶋均作、スプートニク着陸
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

「スプートニク着陸」のタイトルで展示されています。
豊稔池下の遊水公園に展示されています。
遊具を素材にしています。
期間は、5月29日までです。9時30分から17時まで

>>作家紹介はこちら

作家紹介
作品紹介ー19ノーヴアヤ・リューストラ(中野良寿+安原雅之) 作
2016.05.25 written by 広報 藤岡 [permalink]

「カフェ・リユーストラ」のタイトルで出品
古着で作ったテントのような天盖を作った。
古着を繋ぎ合わせるワークショップを地元民でした。

旧五郷小学校三階のテラスに展示されています。

期間は、5月29日までです。

>>作家紹介はこちら

トップページ ›観音寺市大野原町エリア